自治体向け無償 BYOD キャンペーンとセキュリティ診断サービスを始めました

blog, BYOD, サービス案内, セキュリティ診断

この度チェンジでは、官庁自治体向けのお客様に向けて、BYODセキュリティ診断サービスと、PoCに向けて必要なライセンス等を無償提供するサービスを開始しました。

業務効率化や働き方改革、生産性向上など、さまざまな課題を乗り越えるために私物のスマートフォンを業務利用したいというニーズは高まっています。一方でメールやチャット、テレビ電話など、スマートフォンで広く一般に使われているアプリやツールで業務のやり取りが意図せず行われてしまっており、悪意を持って使用しているわけではないので、情報漏洩のリスクも高くなるのが現実です。

特に官庁・自治体においては、職員に端末を配備する予算措置も容易でないことから、BYOD(私物端末の業務利用)の実現が現実的な方法になるのではないかと思います。
その際に必要となる、安心して業務利用するためのセキュリティガイドラインの策定や、導入計画、PoCに必要な環境の整備などをパッケージにし、ご提供いたします。

詳しくはこちらから